TOP > 建設事業部 > 施工実績

施工実績

牧山商事建設事業部の制作実績紹介ページです。記載している制作実績は一例となります。
各種舗装工事ならお任せ下さい。

施工について

舗装工事ならおまかせ下さい

排水性舗装、透水性舗装などの舗装なら牧山商事建設事業部におまかせ下さい。工事の大小を問わず大規模道路のアスファルト舗装から駐車場、道路の陥没、ヒビ、剥がれ等の補修、土木工事を承ります。

特種な舗装にも対応

他にも半たわみ舗装・インターロッキング舗装・ゴムチップ舗装・カラーアスファルト舗装など特殊な舗装工事にも対応いたします。

舗装工事の流れ

1.路盤工

道路の基面となる路床を作ります。砕石にて路盤を築造、ローラーにて十分に締固めて強度を出します。アスファルト舗装の完成度を決める重要な作業です。

2.養生

当社では、乳剤、アスファルト合材が付着するのを防ぐ舗装用養生テープによる施工を致しております。寒水粉と共に乳剤などが混ざった汚染水が排水溝に流れ出ることもない為、環境に優しい施工となります。

3.乳剤散布

乳剤は、路盤とアスファルト舗装の接着を良くするほか、路盤表面部に浸透し、安定させる働きや降雨による洗掘および水の浸透防止、路盤からの水分蒸発を遮断する働きがあります。

4.アスファルト敷き均し

当社所有ダンプにより輸送されたアスファルトをアスファルトフィニッシャーで施工箇所へ敷き均していきます。細かい箇所などは手轢きで行います。

5.転圧

敷きならした直後は不安定でふかふかな状態になっています。そのため、アスファルト混合物の敷きならし後、転圧機械により、所定の密度が得られるまで締固め、所定の形状に平坦に仕上げます。締固め作業は、継目転圧、初期転圧、二次転圧および仕上げ転圧の順で行います。

6.完成

アスファルト合材が冷めれば、即日、使用可能となります。養生テープのおかげで現場周辺を汚さず、寒水粉を使用していませんので、乳剤などが混ざった汚染水の流出の心配もいりません。

最新の施工事例

某国大使館舗装工事

某国大使館でロールドアスファルト舗装工事を致しました。明るい雰囲気の明色舗装を施工し景観にマッチするよう心がけました。
施工詳細はコチラ

アクセスマップ

牧山商事本社外観

住所

〒252-0003
神奈川県座間市ひばりが丘5-21-29
牧山商事ビル

対応地域

有限会社 牧山商事は神奈川 座間、相模原、厚木、海老名、綾瀬、大和などの県央地域、東京、関東近郊を中心にお客様の様々な「つくる」にお応えする企業です。その他地域も、ぜひご相談下さい。

お問い合わせ

牧山商事の建設業、産業廃棄物収集運搬、運送事業についてや、各種施工、リクルート、IT事業についてなど、ご不明な点がございましたら お知らせください。
後ほど弊社スタッフよりご回答させて頂きます。

電話:046-298-5477

建設事業部 直通電話:
046-259-8711

FAX :046-298-5478

建設事業部 直通FAX:
046-259-8775

メール:info@makiyama-syouji.com

TOP